このエントリーをはてなブックマークに追加

結膜充血[カラコン用語集]

結膜充血 [カラコン用語集]
充血とは、異物侵入や圧迫・摩擦等、物理的刺激が起きた事を伝える化学伝達物質(ヒスタミンやセロトニン等)が作られたり、疲れ目から酸素不足となった角膜への酸素提供のため血流量が増加した結果、皮膚や粘膜の表面が赤みを帯びて見える状態のことです。


■結膜充血
眼精疲労や物理的に受ける軽度の刺激等により起こります。

●対策:血管を収縮させる成分(充血除去剤)、ナファゾリン塩酸塩や塩酸テトラヒドロゾリンの点眼により症状が緩和します。
症状がひどい等の場合は、なるべく早く専門医に相談する必要があります。

■毛様充血
眼球結膜下の深部血管に、虹彩毛様体炎(こうさいもうようたいえん)等の疾患が原因で起こります。

●対策:病変が深部なので血管収縮剤を点眼しても効果は見られません。
原因疾患を治療するために、なるべく早く専門医に相談して下さい。
※充血が呼び水となり炎症が悪化する事もあるので、放置せず適切なケアをしましょう。

少しでも眼に違和感がある場合には近くの眼科や医療機関にかかり適切な処置をしてもらうようにして下さい。

カラコン用語集一覧ページへ
>このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 全国どこでも送料0円
  • メルマガ登録でオトク情報GET

カラコン送料無料の激安通販レボコン

Copyright (C) 2008 - 2020 NEWGATELINK Co.,LTD. All Rights Reserved.